あの頃



あの頃の僕達はとても幼くて

いくども喧嘩をした

懐かしい日々達よ 今でも覚えてるかい

あの子の涙顔


もう一度 もどりたい

あの頃の僕達に




あの頃の僕達はとてもうつくしかった

かざる事をしなかった

懐かしい日々達よ 今でも覚えているのは

あの子との帰り道


もう一度 もどりたい

あの頃の 僕達に


もう一度 もう一度 もう一度

もどりたい



                     83.11.4



コメント(当時):

意味変転とした詩です.本当は中学校時代の回想として“もう一度もどりたい”したのに何故か小学校 時代のこと,そしてまるで自分に“あの子”がいた様な雰囲気になってしまった.“あの子”とはいったい誰? そして帰り道に何があったの?・・・それは秘密です.


コメント(02.5.27):

今となっては何も言えん...