○ 裏道開拓のこつ


渋滞にはまったら最後まで素直にお付き合いして原因をつきとめるっす.

例えば信号とか橋とか踏み切りとかが原因で慢性的な渋滞なら裏道を開拓.

工事や事故で渋滞されてたら次回は裏道なんか必要ないっしょ.

渋滞されること知っててその道通るならそもそも裏道開拓する必要ないっす.

んでもって,何処まで渋滞されるかわかったら地図を広げて他に通れる道がないか探せばいいのよ.

見つかったら裏道マップを見て載ってないか確認すること.
裏道マップに載ってたらすでにその道は裏道ぢゃないっすからね.

問題なさそうなら次回その道を確認のため通ってみる.
一方通行だったりして使えないこともあるからね.

駄目だったら地図を広げて他を探すことの繰りかえし.

んでもって地図が読めないと裏道開拓は無理っすね...

そもそも学生時代お金がなくて高速使えなかったから下道でスキー行ってた...

その道がいまの裏道だったりするんだよね〜ぇ...いまでも独りで出かけるときは高速代 けちるために下道多様してるっす.

ちなみに,尾瀬岩鞍は沼田まで高速使って2時間半.所沢-東松山間だけ高速使った下道でプラス1時間.

伊豆黄金崎は沼津まで高速使ったのと平塚-小田原間だけ小田厚使ったした道で1時間ほど違う.

1時間の差に1千円.だったらおらは下道使います.往復で2千円なり.
まあ,帰りは高速渋滞してるから下道でも時間は変わらないか下道の方が早かったりするっすね.

と,言うのは簡単.でも人様にはかなり難しいらしい...
そもそも地図が読めないとのことで.

だから,人には難しくてもおらには簡単なので特技とでも言うのでせう.