2006年12月29日(金曜日)スキーの話


移動日

7時ちょっと前に起床.軽く朝食.帰り仕度.天気予報がまた外れで曇り空.気温0度.

8時送迎の予定なのに車が来ない.ホテル側に上手く伝わってなかったようだ.

夜勤明けの従業員さんがお帰りになるとのことで便乗させて頂く.

小原さん,奥さん,こばちゃんとお別れ.

宿出発.8時25分発の士別発のバス.バスが来るまで地元のおばちゃんと歓談.

やはり今年は気温が高くおかしいとのこと.今朝も暖かいそうな.

5分ほど遅れでバスが来る.途中##SAでトイレ休憩して11時15分ごろ札幌着.

お昼しに事前に調べておいたラーメン屋へ.なんか普通.

期待外れなので別の店へ.イカ墨ベースとおぼしきスペシャルラーメンを食す.なんかもう一歩.

士別ゲレンデ食堂のラーメンの方が安くて美味しい気がする.

身体がお疲れなので街を散策する気が起きず.

札幌12時25分発のJR9分遅れで千歳空港13時10分着.14時発の便に変更.

無事,帰宅.今年も実家へ.

2006年12月28日(木曜日)スキーの話


最終日

今日はGS.天気薄曇り.天気予報は外れみたい.

行動はいつも通り.昨晩冷えたバーンに圧雪車をかけたようで斜面にころころの雪の塊が転がっていて滑りづらい.

今日もロングとショートコースの2セット.

初めはロングコース.斜度変化した先はそれなりに落とされると予想したいたけど,予想以上に落とされた上, 外足裏の感覚が消えてしまひ,スキーというより何か新しい遊びをやっているって感じ.

デラガケしてもころころのままなのでスタート地点を下げる.でもすでに変に掘れている.

なんか上越の大会バーンって感じの荒れ方.それでもバランスがいいのか突っ込んでいける.

12時過ぎに午前の練習終了.バーンの状況が悪いので別のところに移動.

またインターバルの短い早い動きの練習.腰位置が少し後ろにあるようで動きが悪い.

ポジションを修正すると掘れて荒れた中でもリズムよく滑られる.不思議だ.内地に戻ってもこのポジションを 忘れないようにしないと.

15時過ぎ練習終了.

今日も紺谷さんの車に宿まで送って頂く.

お風呂.板の手入れ.夕飯.ミーティング.キャンプの成果で明らかに滑りが進歩しました.小原さんに感謝感謝です. 今年も参加して正解でした.帰宅の準備.報告書き.

24時前に就寝.

2006年12月27日(水曜日)スキーの話


6日目

今日はSL..天気雨.気温3度.雨なので午前中のみSLの練習.

いつものゲレンデの2/3辺りからオープンの基本セット.

3人組みになって2人が滑ったあと1人がデラがけ.

雨なのにバーンが荒れずに非常にこれはグッドアイディア.丸沼でもパクりせう.

快適に6本滑走.やっとポールをキャッチするって感じがわかりました.でもずぶ濡れ.

12時過ぎに撤収.

送迎バスを待たずに紺谷さんの車で帰宿.助かりました.

宿に戻ってお昼.紺谷さんの車でお買い物.帰ってきてGS板のワックシングとSLの宅配準備. お風呂.夕飯.

丸沼の掲示板を除くとポールが立たない状況とのことなので丸沼スキー場のHPのライブカメラ見ると 確かに雪が消えている.

小原さんにお見せするとこの状況ではフリーでさえも練習ができそうもない状況とのこと.

年末寒波が来ないと小原さんキャンプは中止になる可能性が高そう.どうなることやら.

SATのHPをのぞくと雪不足のため夜間瀬の大会が中止になるかもとのこと.

今年はいったいどうしてしまったのだろうか.やはり温暖化の影響なのだろうか.

ミーティング.今日のアドバイス.今回の滑りを忘れないとのこと.どうなることやら.

天気予報では明日の天気は荒れるとのこと.どうなることやら.

21時前に久々にサウナ入りにお風呂へ.こばちゃんがいてしばし歓談.今日も15分でサウナ終了. その後同室の鈴木さんと歓談.報告書いて時間をつぶす.

23時過ぎに就寝.

2006年12月26日(火曜日)スキーの話


5日目

今日はGS.久々に天気晴れ.気温-3度.行動はいつも通り.

ロングコースのセットは斜度変化した後にスルーが入った高速セット.タイム計測あり.5本頑張ってみました.

1本目が26秒台後半.残りはライン取りを変えたりしていろいろ試してみるけど27秒台前半.

1本目のインスペが正解だったのかな.ラップは秦野さんの25秒22.自分もワンピなら25秒台だせたかな.

午後は短いインターバルで早い動きの練習.ひたすら腕組みして動けるように練習.

15時過ぎ練習終了.今日はジュニアがSLの居残り練習.

16時ゲレンデ発.16時20分ごろ宿着.お風呂.板の手入れ.夕飯.

今日のアドバイス.動きはかなりよくなったとのこと.急斜面ではタイム差はでないので10旗門程度の 急斜面はイン側を狙わずにラインが外にあふれてもいいからポールに当たらないぐらい外側を滑るようにする. 緩斜面はインを攻めた方がタイムがでるとのこと.

ミーティング後,小原さんと増田さん夫妻と紺谷さんと酒盛り.

24時前に就寝.

2006年12月25日(月曜日)スキーの話


練習4日目

今日もGS.オプションでSLの予定.天気は小雪混じりだけど青空.気温-3度.

9時宿出発.9時20分ごろゲレンデ着.10時リフト運行開始.気温が高いためか雪がやわい.

今日はロング,ショート2セットともロングポール.午前中は雪がやわらかいので通常セットとのこと.

3本ずつ滑って12時前に退散.

午後は下地が出てくるので高速セットとのこと.

ショートセットは腕組みで挑戦.徐々に小原さんのおっしゃっていることが体感できるようになって来る.
ロングコースを滑っても腕を突っ張るくせが抜けてきた.

今日もSLをやるとのことで15時ごろ退散.16時ごろSL開始.ヘアピン,ストレート,スルーとかなり本格的なセット.

3本滑って退散.

16時40分ごろSL終了.17時ゲレンデ出発.17時20分ごろ宿着.

時間が押していので急いでお風呂入って板のワックス塗り.18時半夕食.19時半ミーティング. おいらが退散した後にビデオ撮りをされたとのことでアドバイスは後日に.

でもかなり感覚的によくなってきていることは自分自身で体感できている.

名寄は残念ながら雪不足とのことでこのまま士別で練習を続けるとのこと.名寄の大斜面のために早めに 練習を切り上げて体力を温存してきたのにちょっとショック.名寄の大斜面を滑られないし,明日SLの 練習もなしとのことなのでこの先がんがんに滑り込みますかね.

ミーティング後板の手入れ.お風呂.報告書書き.

昨日の分も書いて23時過ぎに就寝.

2006年12月24日(日曜日)スキーの話


練習3日目

今日はGS.オプションでSLの予定.天気は今日も小雪混じりの曇り.気温-6度.
いつも通りの9時宿を出発.9時20分ごろゲレンデ着.10時リフト運行開始.

久々に冷え込んだためかバーンの状態がいい.

ロングポールのスタート位置はいつものところから15mぐらい上がったところ.

緩斜面だけど4セット分程度滑走距離が長くなった.

緩斜面から中斜面への斜度変化の練習.でも第2リフトを使ってスタート位置に移動する必要があり 時間がかかりちょっと面倒.

ショートポールはいつもの地点からスタート.ショートポールはバリエーション練習.

ロングポールは自分の滑りを確認するのためとのこと.

午前中は2本ずつ滑って12時前に退散.

午後はSLに備えて3本ずつ滑って15時前に退散.16時からSL.オープン,スルー,ヘアピンの基本的なセット.
GSの練習効果か結構いい感じに板を走らせられるようになっている.
5本滑走して退散.16時40分ごろSL撤収.17時ゲレンデ出発.17時20分ごろ宿着.

急いでお風呂入って板の手入れ.GS板とSL板4本なので時間が足らない.大急ぎで仕上げる.

18時半夕飯.小原さんのお父さんからワインの差し入れ.まだやることあるので1杯で我慢.

こばちゃんがお仕事があるとのことで一度お帰り.27日にまた参加するとのこと.

19時半ミーティング.今日のアドバイス.GSはターン後半に腰が回ってしまっていて圧が 逃げてしまっているので圧から圧へ移動するようにとのこと.10m,15m上からポールに対 して余裕を持ったラインを描けるようにすること.左右に飛んいでるイメージを持てるよ うになること.上体・手で上体を抜く動作をするより,腕組みして上体を動かさないよう にした方が板は走るとのこと.SLは右ターンのとき左腕を下げて内傾角を深く取るように とのこと.
小原さんのアドバイスのお陰で3日目にして感覚はすでに先シーズンレベルにまで回復して きたって感じ.

次は身体作り.
明日からは滑る本数を増やそうかな.

20時過ぎに板の手入れの続き.21時までに仕上がらずサウナに入れない.21時過ぎにお風呂へ.

紺谷さんがクリスマス兼ねた飲み会をやるとのことで21時半過ぎに間谷さんのお部屋へ.2

3時半ごろ解散.すぐ就寝.

2006年12月23日(土曜日)スキーの話


2日目

今日はGS.オプションでSLの予定.7時に目覚めるけど身体が起きない.

やはりまだポールに耐えられる身体になっていないようだ.30分ぐらいベッドでごろごろ.9時出発なので ゆっくりできるのでありがたい.

今日の参加者は山形から子供たちが合流して50名ほどになるとのこと.

天気は今日も小雪混じりの曇り.温度3度.今日も暖かい.

9時宿出発.9時20分ごろゲレンデ着.10時リフト運行開始.10時半までフリー.

昨日よりいっそう湿った雪質.なんか内地にいる気分.

今シーズン初のGS板.昨日の練習の効果か思っていたより扱える.

10 時半練習開始.ショートポール,ロングポール,フリーをショートポールを持って練習.

まず前.次に肩.そして腰などいろいろバリエーションを交えているとだんだんポジションを 思い出してきた.腰位置が効果あり.小原さんのご指導に感服.

下手にフリーして来るより小原さんに教わった方が手っ取り早そう.でもまだ身体が出来上がって ないので12時前に撤収.お昼へ.

13時10分の練習開始.

セットは午前中と同様だけど午後はストックを持って練習.外側ストックを引きずる,両ストックを 外側に突くなどひたすら外傾きの練習の繰り返し.

その後またショートポールに持ち替えて腰を前に出す練習をしてストックに持ち替えて普通に滑ると かなりいい感じ.
バーンが荒れたためかSLの練習は中止にするとのことなので15時半まで滑り込んで撤収.

3日目と思えないほど感じがいい.

ポジションを思い出せたので明日からは滑り込みかな.

16時ごろゲレンデ出発.17時前に宿到着.お風呂入ってストレッチやって板にワックス塗って夕飯.

一般参加者はレストランになったので食事が昨年と同様美味しくなった.加えて小原さんからクリスマス ケーキの差し入れ.

秦野さんと増田さんご夫婦が合流.

19時半からミーティング.参加者が新たに加わったのでレッスン内容の復習を兼ねて小原さんからご説明. ポールの合間にフリーを入れて本数を稼ぐ.必ず自分の欠点が出る.何かがかみ合っていないのが原因. どう修正するか.基本は外スキーのトップの捉え.トップならスキーが安定しスキーが回って来る. フラットだとバランスが前後するので不安.テールは板が反応しないのでNG.外スキーのトップの捉え には上半身が胸を張るようにして腰の位置を前に.腰の位置が前にあるからトップを捉えられるようになる. それから骨盤の外転運動を組み合わせるとのこと.外転運動はまだ今後の課題.

明日もGS.オプションでSLの予定.20時過ぎミーティング終了.

ワックス剥がし.剥がすのに時間がかかり過ぎたのか21時になってしまってサウナが終わってしまった. それでもお風呂へ.部屋に戻ってテレビを見ながらぼんやり過ごす.

やることないので23時過ぎに就寝.

2006年12月22日(金曜日)スキーの話


レッスン初日

本日はSL.

昨晩早く寝たせいか7時に起床.

出発の9時まで軽く朝食を食べてのんびり過ごす.

9時出発.天気は小雪混じりの曇り.気温3度.服装は内地仕様で充分なほど.

9時20分ごろゲレンデ着.リフト運行開始10時までしばし待機.10時半レッスン開始.
気温が高いためか湿った雪質.上越の雪質に近い感じ.
午前中はショートポール.1日しか滑って来てないのでバーンが荒れてくると後傾になって辛い. やはりもう少し滑り込んでくれば良かったかな.
こばちゃんは今日から参加予定のはずだったけど寝坊したとかで遅刻.10時半ごろ登場.

こばちゃん以外に高橋さん,紺谷さんも本日から参加.昨年参加のおぢさま方が皆集合って感じ.

滑り込み不足のため11時半ごろにはギブアップ.お昼へ.

午後は13時10分から開始.

午後はショートポールとロングポールを交互に滑走.北海道も雪が少ないたいようでドリルすると土が出て来る.

4セット滑るともう限界.無理しても仕方ないので15時前に退散.その後16時過ぎまで練習は続く.やはり事前に滑り 込みは必要かな.でも仕方なし.

16時30分ゲレンデ発.17時前宿着.風呂行って板にワックス塗り.丸沼のHP除くと週末のキャンプ中止とのこと. 北海道でも雪が少ないから仕方ないのかな.ポールできることに感謝.無理して来て正解でした.
夕飯後ミーティング.今年のテーマは左右の外への傾き.横移動.その後に重心の前移動とのこと. 先シーズンに与えられた課題と同じなので納得.そして内足を使うけど内足に乗るのではなく外スキー のとらえを感じるようになるとのこと.そのために腕を組む,ストックを横に持つ,ストックを外側に つくなどのバリエーションを増やして肩のラインを保つようにすることとのこと.手の位置は常に体の前. 外肩を落として内傾角が作れるようになってターンができるようになるとのこと.遠心力.腰下の傾き. どこでやるのか.タイミングが重要.タイミングが悪いとできない.すねの位置に重心があるバランスを 保てるようになること.背筋を張る.胸を張る.順手のとき内手を高く保つようにとのこと.

昨シーズン頂いた課題の通り.できるか否かはまだまだ別問題.

30分ほどでミーティングは終了.
明日はGSだけどオプションでSLもやるかもしれないとのことでSL板も準備.
時間があるのでまたお風呂へ.ぬるいサウナも疲れた身体だとそれなりに暑い.でも15分入っていても まだまだ居れそう.

21時でサウナは終わりなので部屋に戻って報告書を書いていると紺谷さんから電話.飲みの誘い.紺谷さんの部屋へ. 高橋さんと山本さんもお呼びしてしばしご歓談.23時半過ぎに解散.

残りの報告書を書いて0時ごろ就寝.

2006年12月21日(木曜日)スキーの話


移動日

今年は旭川行き便が確保できなかったので千歳から札幌周り.ちょっち面倒.

8時半家出発.11時羽田発12:35着千歳行き.予定より10分ほど早く到着.12:49千歳発のJRで札幌へ. 13:25札幌着.しばし札幌駅の地下街を探索.地下街でいろいろ物色できるので旭川周りよりいいかも.

14:10発の高速バスで士別へ.天気良く順調.途中3度と気温掲示.17時士別着.

宿からのお迎えで17:10ごろ無事宿着.

北海道も雪が少なく今日の気温は-3度ぐらいで今年は気温が高めだそうな.でもゲレンデは問題ないそうな.
フロントで小原さんと遭遇.ご挨拶.明日はSLとのこと.こばちゃんと陸君はまだ来てないそうな.
部屋は去年と同様個室.

荷物を部屋に運んでまず板の手入れ.部屋に戻って荷物を解きSLの準備.

18時半夕飯.う〜ん量も味もいまいち.昨年より質が落ちたかな.今年は朝9時宿出発だそうな. 朝ゆっくりできるので助かります.

夕飯後しばし松浦さんと歓談.

部屋に戻って荷物の整理.

20時半ごろお風呂へ.ぬるいサウナはやはりいまいち.トレーニングルーム行ってストレッチ. やることないのでぼんやりテレビ見ながら22時半ごろ就寝.