2004年6月27日(日曜日)暇だった話


天気よさげだけど,なんかお疲れなので,無理せず安息日.

日曜は行かなくなってきたな〜ぁ...やはり平日トレーニングの影響かな.

下駄散歩を1時間強したあと,本屋行って暇してました.

2004年6月26日(土曜日)インラインの話


金曜にYRTの納会があってちょっち飲み過ぎたかな...でもインラインへ.

今年はなぜか皆気合が入ってて,月に1回の月例大会を開催するとかで,今朝も6時頃からやってるらしいけど,雨降ってたからどうなんだろう...

で,路面が濡れてたらしくて,予定が変更になったそうな...いづれにしてもよくやるわな.

で,SLの2本目がセットされたままになってたので,そのままのリズムを生かして上から滑られるようにパイロン追加してみたんだけど,弧の変化が大きくて 楽しくない.

ので,勝手に修正してしまひました.

2箇所修正しきれなかったけど,それでもリズム変化で滑られるようになり,スキーちっくなセットとなりました.

で,滑りすぎたのか,暑さのせいなのか,早々にお疲れ.

大会参加メンバはもう滑らずに宴会を開始.

しばし歓談に混ざってから退散.

ストック持ってしまふと,まだやりたい動きにならんすな.

次は,ストック持ちながら,練習っすかね.

2004年6月20日(日曜日)暇だった話


天気よさげだけど,風が強いしなんかお疲れなので,無理せず安息日.

このところ日曜は行かなくなってきたな〜ぁ...平日のトレーニングの影響かな.

下駄散歩を2時間弱したあとは暇してました.

2004年6月19日(土曜日)インラインの話


台風接近中,でも問題なさそうなので河川敷へ.

台風の影響で南風が強い.

インラインの準備してると,信号待ちの車から何やら合図が...覗いてみるとYRTコソ練組がもう帰るとのこと.

早すぎませんかね...まあ,来週末飲み会があるんでそのときにでもゆっくり話しませう.

で,周回に行くと風強くて大変.

追い風だと勝手に進んでくれるので,やりたい動きが楽に出来てなかなか調子よい.

で,今日はSLセットされているので,先週やった動きを試してみるけど,早い動きだとなんだかリズムがあわない...

ので4輪を使って,試行錯誤してるうちになんとかリズムがあうようになってきたけど,途中2箇所ほど気に入らないセットがあったので勝手に直すと なんとかましにはなった...まあ,こんなもんでしょうかね.

小回りでも動けるようになってきたけど,普通に滑るとポジションが遅れてしまふ...

まだまだ,身体に馴染んでないようだ.

ので,平地で身につけようと周回にでると師匠の車を発見.

ありゃ,今日もレッスンやるんだ.

で,いつもの坂に行くと師匠がインラインのホイール外して手入れしてました.

そのあと,常連さんと板購入の話して,トイレまで1往復して,撤収.

2004年6月13日(日曜日)暇だった話


天気よさげだけど,なんかお疲れなので,無理せず安息日.

下駄散歩を2時間弱したあとは暇してました.

2004年6月12日(土曜日)インラインの話


午後から雨との予報なので,いつもより早めに河川敷へ.

さすがに梅雨のためか蒸し暑い.

いつものように1周するけど,風吹いてないと,常に滑ってないとならないので結構いい運動なんすね.

で,いろいろ思い悩んでる動きを試してみると,なんかいい感触がつかめそう.

この動きとポジションが身に付けば,あとはインラインをどうさらに加速させられるかかな.

基礎スキーの手法を取り入れれば良さそうっす.

でも,まだ身についてないので,余計な動きしちゃうと,右ターンの内傾角が浅くなってしまひ,ラインが落とされてしまいまする.

やっと,ふむふむって感じっす.

でも,新しい動きなので疲れる.

悩みもひと段落したので,今日は師匠レッスンがあるとのことで,探しに行きつつ外周路で動きを再確認.

ふむふむ,やはりスムーズでなかなかいいかも.

んでもって,まだ誰も来ていならしいと,ポール場へ戻る途中,師匠の車と遭遇.

あとで,合流することに.

で,ポール場の坂で試してみても問題なくするする行くではないですか.

よかった,よかった.

次は,この動きが当たり前になることっすね.

で,師匠達と合流するために第3斜面へ移動.

シーズンいろいろとあったんで,話し込んでしまった...

2004年6月6日(日曜日)暇だった話


朝から雨.

ので,暇してました.

2004年6月5日(土曜日)インラインの話


天気がいいので河川敷へ.

梅雨前線が近づいてるためか,南風が強い.

いつものように1周してから久々にポールに入ってみる.

ポールの前にパイロンが置いてあって,なんか自分のラインが取れず苦労するも,内足をパイロンめがければ いいってことに気が付いてなんとかなるも,それでも自分のラインはもう5cmほど下だな〜ぁ...なんて思いつつ 慣れて来たので攻めてみると,中間から振ってあってそこのラインあわせようとするとホイールがずれてしまひ, その下が遅れてしまふ...

スキーだともう1踏みして板をたわませればいい状況なんだけど,インラインで1踏みするとホイールが減るか,ずれるか するんで,うれしくないセット.

まあ,ラインを膨らまればいいんだけど,これはインスペしたときにわかるか,もしくは1度滑ったからわかるんで, そのような判断をできないおいらは,やはりもう1踏みしたい気分...

んで,1踏するも,尖ったホイールなのでずれてしまふ...

まともなホイールなら難なくクリアするんだろうな...ホイールは1日でとげとげになっちゃうけど...

スキーとイランラインの違いだから仕方ないけどジレンマだよな〜ぁ...

できればシーズン初めなので,入射角の変化のないセットにしてもうちょいインターバル広げて欲しい気がするが...

ありゃ,思えばそもそもここのパイロンの位置が違うのではないか...?

まあ,さくらぐみの仲間がホイールを安く仕入れてくれるとのことなので,そうなれば多少は気にせず踏み込めるように なるのかな...

ホイールを2個/1日ぐらいだめにする気で滑らんとスキーのトレーニングにはならんすな〜ぁ...困ったもんだ.

家に帰って,新しいホイールに替えました.