2003年1月26日(日曜日)スキーの話


おぢさま大会その2.

夜バインディングを調整しなおしたけどなんかおかしい...よくよく見るとそもそもバインディングの取り付け位置が違ってる ぢゃありませんか.

左右の滑りに違和感があったのはそのせいか...そこまでわかるほど成長してない気はするが...

とはいってもゲレンデぢゃ直しようがないので仕方なく応急処置.

チューンアップ出したらちゃんと確認せなあかんすね.

で,スタート.まず緩斜面.攻めるのみ.

斜面変化手前からみごとにバンクが出来上がってて自分のラインが描けない...

もっと内側に入り早々に抜けたいんだけど...と思いつつ溝を利用すると早いと聞いてたので溝に合わせることに...

でも,出口が結構きり上がっててもっと縦におとした方がいいんぢゃないのって感じ...

なんか楽過ぎる...で,次の斜面変化もなんとかクリアしたけど,その次のセットがつまり気味で切り換えが遅れてミス.

ちょっちエッジを引っ掛けてしまったっす.クローチングのまま入ればよかった...

その後の緩斜面は板がしゅりゅしゅりゅ走って,どう板に働きかけていいのかわからず板の動くままに任せてゴール.

残念ながら目標の10秒は切れませんでした.相変わらずラップから3秒差.でもあと1秒縮めれば入賞.

簡単すぎて1回のミスが命取りとなりました.

大会後,ゲレンデ探索に行ったけど滑るところがなくて早々に切り上げ.

イベントがなければ,んにゃあってもかな...2度と来たくないっす.こんなスキー場.宿もNGだし...

2003年1月25日(土曜日)スキーの話


おぢさま大会その1.

久々にトンネル越えたけどやはり越えてなならないことを再認識しました.イベントがなければ行きたくないっす.

せっかく雪降ってるのに重くて入る気しないっす.

で,初日.

初のDNFっす.板が勝手に外れやがった.だからL印のバインディングは嫌いだ...

今回のコースはゲレンデから丸見えなのでゲレンデ状態は特に情報を得なくても皆さんの滑りから想像できたので 便利と言えば便利っす.

で,スタート.

まず緩斜面.

思っていた以上に状態が良くてスピードに乗ったので次の急斜面の入り口を慎重に身体を落とすと,これまた 想像以上に荒れてなかった.

ので,よっしゃ〜ぁとあとは直下るのみって思った瞬間右足の板がいなくなってしまふ...

確かに荒れてたから板がばたついたけど外れるほどの状況ぢゃないでっしょって感じなのにあっさりなくなってしまった.

ので,DNF.

難所越えたあとだったので,片足で滑ってゴールして良かったんだっけ?両足でゴール切らないといけないんだったっけ?

あ〜ぁ,つまらん.だからL印のバインディングは嫌いだって言ったでしょ...

2003年1月19日(日曜日)スキーの話


いつもの宿2日目.

だる〜ぅ...

午前中はOMEGLASSで小回りの練習.だいぶ慣れてきたけどまだまだって感じ.ぜんぜん使いこなせてないっす.

で,早々に休憩.

小回りの練習.早々に休憩...ってぐらい.身体がだるだる.

午後一はGS板.こっちは問題なさげ.

でもダイナミックがアルペンボードの大会で閉鎖されてるので滑るところがない...と思ってると君ちゃんが疲労?でダウン.

また,休憩...

せっかく来たので荒山様にお参りしたいけどダイナミックが閉鎖されてるし...

でも行っておきたいし...原さんなら荒山コース降りられるだろと,第5乗って荒山様へお参り.

今年も怪我なく過ごせますように...

と,戻って来るとちょうどダイナミックの閉鎖が解かれた.

パトロール氏のOKが出たのですかさずOMEGLASS全開.気持ちよいっす.荒山様に感謝...

ので,もう一丁.でも調子の乗りすぎて落とされまくり...まだまだ筋力が足らないっす.

んでも,君ちゃんが調子悪いし,おらもこれ以上滑っても楽しくないので早々に切り上げ.

戻ってみると君ちゃんの顔色戻って来てる.安心っす.で,撤収.

帰り,早々出発のいつもの軽い渋滞にはまってその後は順調過ぎるほど順調.いつもの店で夕飯後,熊谷で君ちゃんを下ろして 東松山ICから所沢ICへ.

20時半には到着してしまった...正味4時間ちょい.

やっぱり今週は穴の週だったっす.

さて,来週はおぢさま大会.分類上若者なのでできるだけ頑張りまする.

それには体調復活させんと...あ〜ぁ,だるっ...

2003年1月18日(土曜日)スキーの話


いつもの宿へ.

先週の疲れが残ってて非常にだるいっす.

でも,車がかぼちゃに変わって5分ほどで宿に着けたので通常より早く寝ることができた.あ〜ぁ,だるい...

だるだるのまま岩鞍へ.今シーズンから常設ポールが設置させるとのことで試しに覗いてみる.

軽く足慣らしして行くとちょうどポールをセットしているところだったのでお手伝いしながらインスペ.

上部が結構振ってある.ので下部はフルで行けそうな感じ.と思ってたら上部を修正してる.で,トライ.

まあ,こんなもんでしょうって感じ...

で,セットに慣れたので試したかった動きをしてみる.

その1.師匠に教わったフラットの時間を多めにしてトップコントロールで方向付けさせる方法.

その2.山周りも板に乗り込んで切り上げ気味で軌道を描く方法.

タイム計測したわけでないのでどちらがいいのか不明だけど感覚的には失敗しなければその1の方が早い気がする.

庚氏もおっしゃってましたから...

その2はラインが切りあがるのでその1より失敗しなさそうだけど遅い気がする.ということで急斜面はその2で緩斜面はその1で しょうかね.でも,中斜面は...その1で滑れるように鍛錬するしかないっすね.
#後日談...滑り方は外腰に乗ってその2をやり,ラインはその1を描くようにするっす.

で,疲れているにも関わらず楽しかったっす.なんだかんだ10本ぐらい滑ったかな...で休憩.

レッスン組みと合流.問題ないそうな.

午後からSLの練習.やっとOMEGLASSに乗れまする.で...やっぱ良いっす,この板.

特にハードバーンでの食いつきはすごい.止まるときなんてカンナで板を削ってるって感じで雪面を削ります.

山周りの切れ上がりもなくなって入射弧と同じ弧を描いてくれる.でもまだまだ板を押さえ切れないっす.やっぱり手強いっす.

で,はしゃぎ過ぎてますます疲労...ほんと疲れた...

夕飯後,眠むくて珍しく1時間ほど仮眠.で,お風呂も1時間半ほど入りました.

その後皆と軽く雑談して23時には就寝.疲れがますます溜まる...

2003年1月13日(月曜日)スキーの話


大会2日目.快晴.

昨日はSTCでインスペしちゃったのでエッジの捉えがわからんかったのでSTCはお宿で待機.

天気もいいし暖かいのでこりゃ雪緩むかなとちょっち期待.アイスより掘れてる方がいいっす.

板履くとトップの捕らえが甘くなっちゃてます.何故?

もしかしたら昨日トップまで88度にしちゃったのがいけなかったのかな.

んで,トップを気にせず身体を乗せていくとエッジは食ってくれる.ならどうせトップなんて気にしてる暇ないんだからまっいいかって感じ.

エッジの食いつきはとても自然でいい感じ.こっちに慣れるようにした方がいいかも...

今日もインスペ2回.基本的なセットは昨日と変わりない.S字には全開で行きます.途中佐竹君がいたので声かけたけど完全に真剣&緊張状態.

ぢゃましちゃ悪いので早々に切り上げて休憩.

やっぱり8時半.そして,ぼ〜ぉ...ほんと朝に弱いっす.

しばしぼ〜ぉっとしてると身体が起きはじめたのでウォームングアップへ.やっぱり身体疲れてます.ももなんて乳酸溜まりまくってます.

無理せず休憩.

今日は暖かいのでちょっち早めに準備してリフト乗り場へいくと森川さんが呼び止めてくれた.なんてラッキィ.

本日の森川さん女子のトップっす.うわさ通りすごい方です.見習ってお声がけして頂けるように精進しないといかんすね.

情報をお願いすると,バーンは森川さんが滑られてときはよかったけどいまは昨日と同じ.上部のセットは思った以上に詰まってって, 特にS字手前がかなり詰まってるので気をつけるように.それから所々掘れ始めてるの気をつけるようにとのこと.情報ありがとございまする.

で,森川さんからスタートワックス塗った方がいいとのことでぬりぬり.違いなんてわかるのかな...

で,今日も元気良くスタート.

2旗門目をターンすると,ありゃりゃポールさんそんな上にいたのですかってぐらい詰まってる.こりゃいかんとあせあせ切り換えてると,その先さらに 詰まってることすっかり忘れてて例外なく落とされました.合掌...

仕方ないのでクローチング組んで全開モ〜ド.もう漕ぎたいぐらい遅い.途中,掘れた穴を数箇所横目に見ながらS字の出口へ.遅いよ〜ぉ...

と,S字を抜けると陰っててゲートが良く見えないっす.一瞬どきりしたけどどうせ規則的にならんでるんだからと気にせずゴールへ.

52秒...あちゃ〜ぁやっぱり...と思いきやなんだ258番か.で,259番は48.##秒.やったタイム上がった.ガッツポーズなんぞしてみました.

やっぱりタイム上がれば嬉しいっす.でも順位は38位と後退っす.一発屋に巻かれました.

ゴール地点でやっと志賀でコーチしてをしてくれた庚(かのえ)氏を捕まえられたので,しばしの歓談.お世話になりました.

大会終了後,村上君が滑りを見て欲しいとのことでレッスンモ〜ド.問題と課題を教えてあげたけど理解してくれたのかな...

で,最後に大会バーンを滑ってみると調子いいぢゃないっすか.なんかレッスンが自分に効果あったみたいっす.

やっぱり基礎的な動きしておいた方がよさげですね.

次回から取り入れようっと.

帰りは交通費浮かせるためにいつもの下道へ.でもこっちだと飯食うところがないな〜ぁ...なんて思ってると,そっかうわさのけんちゃん食堂 があったことを思い出せて,時間は早かったけど試しに寄ってみました.うわさ通りよかったです.機会があったらまた利用させて頂きます.

で,ひたすら下道.ぜんぜん問題なく順調すぎるぐらい.もしかしたら高速も空いてたかもって感じっす.

花園まででると渋滞してないので関越に乗ることに.さすがに疲れました.

高速も順調.21時半に横河の寮に到着.正味4時間っす.早い.

なんて運の良かった3日間だったことやら...感謝感謝です.

さて来週は風花へ.いい加減,荒山様にお参りしないとならんし...やっとNewのOMEGRASSでSLの練習できます.

年明け早々,調子のよいスタートが切れました.感謝感謝です.合掌...

2003年1月12日(日曜日)スキーの話


大会本番.

でも,ゼッケン259番でビリから2番目なので気分はすっかり草レース.勝手知ったる昴に泊まったのも幸いしてか緊張感はぜんぜんなし.

いいことだ.

大松山はガスの中.コースもガスの中.セットは上部8旗門抜けたらS字のヘアピン抜けて長い緩斜面でゴール.

昨日のポールレッスンのセットに比べたらぜんぜん簡単.

問題はS字の出口がちょっち急なのでどのくらいの速度で突っ込むかってことっすかね.

こうなると経験不足なのでぜんぜんわかりません.

のでインスペ2回ほどざ〜ぁと済まして寒いので早々に休憩.まだ8時半.男子開始が9時50分だから自分番は11時20分ってところっすかね.

やることないので,すっかりぼ〜ぉっとモ〜ドしならがS字の出口をどうするか悩むけど答えなんてでないっす.ので,ぼ〜ぉ...

ぼ〜ぉとしてると身体がやっと起きはじめたのでウォーミングアップにでる.が,ガスっててぜんぜん見えません.危険があぶないので 早々に切り上げてまたぼ〜ぉっとモ〜ド.

佐竹君が戻って来たので佐竹君に聞くと安全策を取るそうな.やっぱり突っ込みたいっすよね.ということでいつも通り行き当たり ばったりにしまする.

いい加減ぼ〜ぉっとしてるのも飽きたので準備をしてリフト乗り場へ.幸い滑ってきた方と乗り合わせることが出来たので早速情報収集.

ぜんぜん掘れてないけそうな...ってことはかなりのアイス状態?ガスってても見えないことはないそうな.S字も突っ込んで行っても 問題ないそうな.

ということで全開モ〜ドに決定.

スタート地点でいつものように滑走ワックスをぬりぬりしてるとゴーグルが曇り初めてしまった.だめぢゃんブリコ.

急いでふきふきするけどすぐに凍ってしまう.だめぢゃんブリコ.お気に入りのスミスにすればよかった...

そんなこんなあたふたしてると順番.けど,ガスの方が濃くて曇りは誤差って感じっす.ありゃりゃ.

んでもって気にせず元気にスタート.クローチングなんてしてみました.

が,2旗門目から菅平のアイスバーンの洗礼を受けてずりずり.当然バランスくずしてこりゃいかんと急いで作戦変更.

トップの捉えからずらしへ.なんとかS字の手前で体制を整えられたので全開でS字へ.問題のS字の出口も全開クローチングっす. 問題なし.そのままゴールへ.
何?52秒...なんだ前の人のタイムか...259番49.##秒.やった目標の50秒を切りました.順位も28位っす.目標達成っす.

いまの経験値からいったらこんなもんっすかね.

これなら来シーズンの国体予選参戦も夢ぢゃないとのことですが世間ってそんなに甘くないっす...よね?

大会終了後,フリーで大会斜面滑ったけどだめぢゃん.歯が立ちましぇん.

さてはて,明日はどうなることやら...もち,がんばりまっせ.

2003年1月11日(土曜日)スキーの話


今年度初滑り.結局,正月は寝正月だったのでインライン行きませんでした...

都連の大会に備えて武蔵野市スキー連盟行事で開催されるポールレッスンに参加するため志賀高原へ.

志賀は遠いのでちょっち運転頑張ってみたら1時前には到着できました.途中夕飯したので正味3時間半ってところですかね.

さて,今期初のポール.雪の状態はいいし,斜度変化のある斜面にかなりテクニカルなセットしてくれた上,タイム計測できて楽しいっす.

無理して志賀まで来たかいがありました.

で,なんとタイムはコーチ,YRT最速の野々山氏の次にいいぢゃありませんか.コーチのラップからは3秒,野々山氏からは1〜2秒遅れってところ.

本人も周りもびっくり.いっぺんに皆さんの態度が変化したのは気のせいでしょうか...

でも,まだもも筋が鍛えられてないので板を押さえきれなく怖いっす.

この調子なら明日の大会なんとかなりそうっす.松尾さんの話では目標タイム50秒以内だそうな.目標順位は30位以内っすかね.

気分良く練習を終えて大会の会場となる菅平へ移動.志賀道路がつるつるのアイスバーンのため2時間もかかってしまった...

宿はもちろんロッジ昴.おぢさん,おばさん他皆さん変わらず元気.でも連休なのにお客が少なすぎる...

夜はエッジのバリ取りして23時には就寝しました.

さて結果はいかに...